バッテリーの端子交換方法

あんばら(@ISM__M)です。

 

バッテリー端子交換の方法を図解しようと思います。

 

本方法の改善案があれば、Twitterでリプ(またはブログのコメント)をしていただくと嬉しいです。

 

・バッテリーの用意

今回は、ロボカップでたまに使われる、プロポ用の2線出ているLiFeです。

f:id:anbalioh:20160125220001j:plain

 

・赤い線だけを切る

当然ですが、バッテリーのコネクタを切るときはショートに気をつけてください!

そのため、赤い線だけ切る時も黒い線を傷つけないように細心の注意をはらってください。

f:id:anbalioh:20160125221004j:plain

f:id:anbalioh:20160125221012j:plain

 

・被膜を剥き、ハンダ付けできる状態へ

ハンダ付けするために被膜を剥きます。

f:id:anbalioh:20160125221028j:plain

コネクタ治具にセットします。

f:id:anbalioh:20160125221019j:plain

 

・予備はんだする

f:id:anbalioh:20160125222645j:plain

 

・熱収縮チューブを用意する

なぜ、熱収縮チューブを使うのかというと、黒い線をハンダ付けするときにショートしないためです。

f:id:anbalioh:20160125221039j:plain

f:id:anbalioh:20160125221048j:plain

 

コネクタにハンダ付けする

f:id:anbalioh:20160125221051j:plain

 

・熱収縮チューブをつける

ヒートガンで熱して収縮させます。

f:id:anbalioh:20160125221101j:plain

赤い線はこれで終了

f:id:anbalioh:20160125221111j:plain

 

(ここからは同じ作業をもう一度するだけです)

(ただし、1箇所注意点あり)

 

・黒い線を切る

f:id:anbalioh:20160125221124j:plain

 

・被膜を剥く

f:id:anbalioh:20160125221129j:plain

 

・予備ハンダする

f:id:anbalioh:20160125221131j:plain

 

・熱収縮チューブをつける

f:id:anbalioh:20160125223339j:plain

 

・ハンダ付けする

ここが一番の注意点です!!

いくら熱収縮チューブで絶縁されているとはいえ、赤い線に触れればショートしてしまいます!!

めちゃくちゃ注意してください。

f:id:anbalioh:20160125221138j:plain

 

・熱収縮する

f:id:anbalioh:20160125221134j:plain

f:id:anbalioh:20160125221137j:plain

 

・最後にグルーガンをして保護する

f:id:anbalioh:20160125221145j:plain

 

・お疲れ様でした

 

みなさんも、バッテリーの端子を変える際は気をつけましょう。

 

他にもいい自己流がありましたら、是非教えて下さいw